ディオーネではアトピーや敏感肌の人でも脱毛OK!

⇒ ディオーネの詳しい口コミはコチラをどうぞ!

 

ディオーネは、敏感肌やアトピー性皮膚炎などといった、お肌がデリケートな人に人気の脱毛専門サロンとして有名です。

他にもトラブル肌OKの脱毛サロンはあるのですが、ディオーネの人気は飛び抜けています。

実際のところは、アトピーOKを謳っていても、皮膚の状態によっては結局脱毛できないケースも多いんですね。

しかし、他の脱毛サロンで断られてしまった人でも、ディオーネでは脱毛できる可能性が十分にありますので、とりあえず相談してみることをおすすめします。

 

デリケートなお肌でも脱毛できる最大の理由は、「ハイパースキン脱毛」というディオーネ独自の脱毛方法にあります。

普通の光脱毛では、脱毛マシンから発射した光エネルギーを熱エネルギーに変換し、毛根と回りの組織に当てることで毛を焼いてダメージを与えます。

これに対して「ハイパースキン脱毛」は、38度くらいの低温で特殊な光を発毛休止期の毛根に当てて発毛を阻害するので、火傷や痛みのトラブルがありません。

 

また、アトピーの症状が出ている人は、ステロイド外用剤を使用している場合があります。

ステロイド外用剤を使い続けると、皮膚が薄くなることはよく知られていますね。

皮膚が薄くなっている部分は、光脱毛の熱でダメージを受けやすいのですが、ディオーネの「ハイパースキン脱毛」は高温の熱を当てないので、肌の薄い部分でも負担がかからないのです。

 

さらに、お肌の弱い人にとっては、ちょっとした刺激も負担になります。

脱毛時にお肌を冷やして鎮静する際に、皮膚がダメージを受けてしまうのです。

その点ディオーネの脱毛は、熱くなったお肌を冷たくして鎮静する必要がないので、ジェルも冷却ジェルではなく温感ジェルを使用します。

 

したがって、お肌を冷却することによる刺激がないため、安心して脱毛することができるんです。

加えて、ストレスも、デリケートなお肌には悪い影響を与えます。

脱毛に際してストレスが少ないことも、トラブル肌にとってはうれしいメリットと言えますね。