脱毛したのにムダ毛が残っているってどういうこと?

せっかく脱毛サロンに通ったのに、ムダ毛が微妙に残ってしまうなんてことがあることはご存じですか?

ツルツルのお肌になれることを夢見て脱毛に通いだしたのに、なぜか毛が残ってしまうなんてどういうことなのでしょうか。

 

毛には、毛周期というものがあるんです。

毛周期とは、毛の生えるサイクルのことです。

 

実は、目に見えている毛が、すべてではないのです。

お肌の中で次に生える順番待ちをしている毛があるんですね。

お肌の外に生えている毛が全体の3分の1で、お肌の中にあるのが3分の2もあるんです。

 

そして、脱毛の機械は、その時点で外に生えている毛にしか効果を発揮しません。

なので、1回の脱毛で全部の毛に効果があるというわけではないんですね。

脱毛に通えばすぐにきれいなお肌が手に入ると思ったら、そうではないのです。

脱毛サロンに10回やそれ以上通う必要があるのは、このためなのです。

 

さらに、脱毛サロンの脱毛機は、医療用の機械よりもパワーが弱くなっています。

そのため、見えている毛の全部を1回の施術でなくすということも不可能なのです。

1~2回の脱毛では、毛が薄くなったのさえ実感できないということもあるんですよ。

 

脱毛の回数を重ねても毛がちょこちょこ生えてくるという場合には、打ち漏れの可能性もあります。

脱毛機が上手く当たらずに、その部分だけ脱毛の効果が表れていない場合もあるのです。

もしも、気になる箇所がある場合には、脱毛サロンに聞いてみると良いでしょう。

 

やはり照射回数が少ないと、打ち漏れの可能性も出てきます。

ですから、照射回数を選んで契約ができるのなら、多めのものを選ぶようにしましょう。

 

せっかく脱毛の回数を重ねても、ムダ毛が残ってしまっては悲しいですよね。

そうならないためにも、ちょっとでも気になる場合はスタッフさんに聞いてみるようにしたほうがいいでしょう。